百日祝いに用意されるようになったケーキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月05日

これからずっと食べ物に困ることがないようにという思いを込めて行われる百日祝いでは、鯛や煮物、歯固め用の石などが伝統的に用意されます。しかし最近ではこの他にも、ケーキを用意する家庭が増えてきているということです。

特に赤ちゃんの上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる家庭では、百日祝いの料理と一緒にケーキも用意しておくと喜ばれます。また最近ではSNSにイベントの写真を載せる人が増えてきており、インスタ映えするというメリットもあります。

料理をすることが好きな人なら自分で作ることができるかもしれませんが、自分で作れないという場合にはネット通販で注文することも可能です。数多くのショップでこのタイプの注文が受け付けてもらえて、赤ちゃんの写真が真ん中に印刷してもらえるものや素敵なデコレーションが魅力的なものもあります。

注目されているものは、アイシングクッキーで作られたフォークとスプーンがデコレーションされているタイプです。かわいい見た目だけにこだわって作られているわけではなく、グルテンフリーや生クリームの産地にもこだわって作られています。この他にも様々なデザインのものがあるので、気に入ったものを探してみてください。

[おすすめサイト]
百日祝い(お食い初め)|撮影メニュー|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリス
https://www.studio-alice.co.jp/shortcut/100days_s/

PAGETOP